国民健康保険を節約する方法について
あなたに、40代の税理士から国民健康保険料 支払先の情報をお伝えします。


2007年01月01日

国民健康保険を節約する方法

国民健康保険の保険料を節約できる方法



そんな方法、あればなあ・・・


「国民健康保険を考え直す方法」
        
  無料レポートをご希望の方は、
  パスワードをお伝えしますので


メール問い合わせ後、
無料電話相談が終了された方へ。


国民健康保険料を
本気で、何とかしたい気持ちが


私に、伝わってきたあなたに
お送りします。


国民健康保険料を
毎月4万円以上支払い、その他


2つの条件を満たしているあなたに
非売品の冊子版(A4:60ページ)

「国民健康保険の負担       
 の悩みを解消する方法」を贈呈

  


初めまして、税理士の堀井昭彦です。

実は、税金は、あまり払っていなくても、
 

国民健康保険料を支払っているいる人は、大勢います。



ひょっとして、あなたも?

実際に、税理士の私が、過去12年間
たくさんの確定申告書を見てきたから間違いありません。

国民健康保険料、支払いの多い人は、年間で50万円。

国民健康保険料と介護保険料も合わせると
なんと、年間で58万円。

ひょっとして、あなたは、

 

(健康なのに国民健康保険料って高いよなあ〜)
(税金は、少ないけど、国民健康保険料は、しかたないよなあ〜)




と感じているのではないでしょうか?

 
私は、会社に勤めていた頃、給料をもらっていました。
そして、強制的に健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税、住民税・・・
を天引きされていました。

天引きされている時は、あまり気になりません。
なんたって、手取の金額が一番大事ですから。

そして、いよいよ、税理士として、
やっていこうと、独立をした直後、
ある事実に気づきました。

退職された方は、検討が付くのではないでしょうか?

 
と思う支払いが3つ、あることが判明します。



住民税。
国民健康保険。
国民年金。

 

住民税は、天引きされているので、
予想がつきました。

ただし、まとめて、一度に納付というのは、
堪(こた)えますね。


国民年金は、毎月の掛金が分かっていますので、
はっきりしてます。

あとは、払うか、払えないか、払○○○○・・・


そして、国民健康保険料
えーーーと、んっ?
 
突如、なんとも言えない、不安がよぎりました。
それは、国民健康保険料の計算の仕方が、よく分からなかったからです。
 
それまで、私が、知っていたのは、国民健康保険料は、
市区町村ごとに計算方法が違うという知識しか無かったのです。

自分の支払う国民健康保険料が
気になって、おそるおそる調べました。

いったい、市役所の国民健康保険に加入したら、
国民健康保険料は、いくらになるのだろう・・・

不安は、ますます大きくなりました。


最寄りの市役所に国民健康保険課に電話しました。
 
また、ホームページを確認しました。
国民健康保険の保険料の計算式を確認して、
自分の国民健康保険の保険料を計算しました。


その結果・・・
 

  

毎月の国民健康保険料が     29,500円也!
                    
1年間の国民健康保険料が   354,000円也!

 
もう、くらくら〜です。

 
そして、出た一言、

キツイ・・・

毎月この金額は、キツイ・・・

駆け出しの税理士としては、とてつもなく大きな金額でした。

しだいに・・・

 

普段、健康に気をつけている私が、なぜ?
毎月の生活費が、ままならないのに、なぜ?
なぜ、こんに大きな負担が私に・・・


 
 

そして、頭の中が真っ白になっていた私は我に返りました。

そういえば、国民健康保険の保険料以外に
国民年金も払わないといけない・・・

私の分、妻の分、

月々13,300円×12ヶ月×2人分 = 319,200円

ゲッ!
なんだこの金額は・・・
 
国民健康保険の保険料と国民年金保険料の合計金額


月々  56,100円也!

年間 673,200円也!

 
(こんなに払えないよ〜)


しかし、愚痴をこぼしていてもしかたありません。

決まっていることは、決まっていることとして、受け止めました。

そして、私は、ある行動に移っていました。

 

何か、国民健康保険料を、抑える方法はないか?

どうやったら、国民健康保険料が、節約できるのだろうか?

まてよ?すでに、国民健康保険料を安く抑えている人がいるのではないか?

過去、確定申告で、国民健康保険料を安く押さえている人に心当たりはないか?


国民健康保険料の保険料

国民健康保険

国民・・・
 


国民健康保険の保険料をテーマに私の頭は、フル稼働し始めました。


過去の12年間の会計事務所で、つちかってきた経験にアクセス。
事務所にある700冊の書籍の中から検索。
インターネットのサイトで情報収集。


そして、1週間たったある日



  
ピン!と答えが出たのです。
 

 
ここまで読んで頂いて、ありがとうございます。

 
国民健康保険の保険料を節約したいと思っている、あなた。

迷わず、クリックです。





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
プライベートバンク口座開設
最新記事