国民健康保険の滞納者への対応(参考6:弁明の通知)について
あなたに、40代の税理士から国民健康保険滞納の情報をお伝えします。


2006年11月20日

国民健康保険の滞納者への対応(参考6:弁明の通知)

国民健康保険の保険料を滞納し続けると
する機会が与えられることがある。


弁明の機会の付与通知書
には、次の内容が書かれています。

(記載例)

弁明の件名

予定される不利益処分の内容

根拠となる法令又は条例等の条項

不利益処分の原因となる事実

弁明書の提出先

弁明書の提出期限


また、国民健康保険の保険料を滞納したことを
弁明するために代理人を専任することもできます。


このときは、委任状の提出が必要です。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
プライベートバンク口座開設
最新記事