年末調整書き方 扶養控除申告書 (必須:生年月日)について
あなたに、40代の税理士から年末調整書き方の情報をお伝えします。


2006年12月02日

年末調整書き方 扶養控除申告書 (必須:生年月日)

年末調整書き方の扶養控除申告書について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。





まず、扶養控除申告書に必ず、

記載する項目について、説明します。





「あなたの生年月日」




これは、あなたの生年月日を書いて下さい。

本当の生年月日を書いて下さいね。




それにしても、扶養控除申告書

「平」の字が入っているタイプの書類を見たときに

私は、衝撃が走りました。



そう、何を隠そう、

私は、昭和生まれです。



いよいよ、平成生まれの方が、

職場に入ってくる。


自分も年を取ったんだなあと

感じた瞬間でした。



話を戻します。

扶養控除申告書に記載された生年月日は、

源泉徴収票に記載されます。



もし、書いていないと

生年月日が書いていない

源泉徴収票ができあがってしまいます。



そして、記載が不完全な書類として

あなたが、困るかも知れません。

そして、事務をする会計事務所の職員もこまります。



突然、あなたの生年月日を

教えて下さいというのも、大変聞きづらいので、

どうぞ宜しくお願いします。



次は、世帯主氏名です。




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
プライベートバンク口座開設
最新記事