外国為替FXについて
あなたに、40代の税理士から外国為替FXの情報をお伝えします。


外国為替FX

2006年06月12日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」12

外国為替FXならでは、注意点は、
「強制ロスカット」です。



外国為替FXって、株の信用取引と共通する部分も
たくさんあることが分かりました。

信用取引をしたことが無くても
大丈夫ですよ。

仕組は、大変シンプルです。


と言うことで、注意する点は、
預けているお金以上の取引をするときですね。


株でも、よくこういうフレーズを聞きます。

現物の投資なら、
例え、その株が、紙切れになっても、
持っている範囲での損失だから怖くない。

でも、信用取引で、
持っているお金以上の取引をしてしまうと、
追加のお金がいる。

世間では、「追い証」と言われています。


この部分が、FXでは、
あるということですね。

ということは、
1万円の証拠金を預けて

3万円の取引をしたとか
損が出でしまっていると・・・


そして、その損失が、不運にも
1万円を超えて待ったとき


外国為替FXの運命の瞬間です。


株の信用取引ならに
いわゆる「追い証」ってやつですね?
えっ! 「追い証」になる前に精算されてしまうこともある?



そうこれが、「強制ロスカット」と言われています。



「ロス」とは、損失ですね。
「カット」とは、切るですね。


損失がそれ以上増えないようにちチョン切るという
感じでしょうか。




cho_investor at 14:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月11日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」11

外貨の選択肢は、メジャーなトコで5種類

1.アメリカドル
2.ユーロ
3.イギリスポンド
4.オーストラリアドル
5.ニュージーランドドル



さて、取引しようと思っても
チョット待てよ・・・

いったいどこの国の通貨を選べば・・・
世界には、沢山の通貨がありますよね。


株だったら、東証1部だけで
約1300社あります。

正直、どれに投資をしようかと
思っても調べているだけで、
時間が、どんどん経ってしまいますね。


えーーーと
外国為替FXで取引できる通貨は、
実際は、かなり、少ないですね。

これなら、選択肢が株みたいに
沢山有りすぎで、困るということは、
なさそうですね。

紙切れになる
ということも、ちょっと考えにくそうだし。


業者によって、
取り扱える通貨に幅があります。


でも、株から比べれだ、
えっ!たったのこれだけ?


という感じですね。



cho_investor at 08:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月10日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」10

証拠金は、本当に1万円からでもいい。
それで、取引が、できる。



外国為替FXの証拠金って、いったい
いくらくらいでしょうか?


株の信用取引みたいに
30万円くらいから?


実は、


業者によっていろいろ
違うみたいです。



1万円もあれば、
5万円もある。


確かに、外国為替FX
手軽にできますね。


この金額だったら。


でも、手軽にできると言うことは、
気軽に止めることになるかも
しれませんね。


1万円からの積み立ては、あっても
なかなか、1万円から投資できる機会は、
少ないかもしれませんね。


ちなみに株で、1万円で買える銘柄は、
って、手数料考えたら、結構高いか?

そうか、松井証券なら、無料で買えちゃうのね。
これは、良いかもしれない。


cho_investor at 16:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月09日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」9

お金を業者に預ける。
証拠金という名のお金を業者に預ける。
・・・大手だったらまず安心でしょう。



証拠金を預けると言うことは?

もし、取引をやめるなら、
証拠金は、返して頂けると言うことですよね。


ん〜なんか、マンションを借りるときの敷金みたいですね。
ちゃんと返してくれるのかなあ〜


そういえば、FXの業者が預けてある
お金を持って逃げちゃったという話を聞いたことがありました。


そのため、今では、FXの業者になりま〜すという
業者には、以前より法令遵守(コンプライアンス)を強く
求めておられるようです。


まあ、私事ですが
ネットの大手だったら、とりあえすせ、安心ですね。



cho_investor at 17:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月08日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」8

スワップ金利で儲かる時とは

10,000円      × 0.1%/年 =  10円
10,000円相当の外貨 × 5.0%/年 = 500円


この差ですね。



どんなときに稼げたーーー
と実感できるのかな?の2つ目です。

「スワップ金利」

金利の差で儲けたという
結果の一例が、これですね。

外国為替のレートに影響を受けますが、
金利の高い方に預けてみたい気持ちは、ありますよね。


指をくわえて、国内の単なる預金利息か
それとも、国外の高い金利を活用するか。


10,000円      × 0.1%/年 =  10円
10,000円相当の外貨 × 5.0%/年 = 500円


差額490円


う〜ん。
日本の金利って比較するとスゴイですね。

50倍も違う・・・
ちなみに上を日本、下をアメリカドルと仮定してです。

つまり、
日本で、銀行に預けて時に頂ける金利よりも
外貨だと、高金利を頂けることに巡り会える。

そういうことですね。

これは、外貨預金の例ですが、
外国為替FXの仕組は、これの応用なんでしょうね。



cho_investor at 20:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月07日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」7

為替レートで儲けた時は、こんな時
10,000円 → ?ドル → 10,100円



どんなときに稼げたーーーと
実感できるのでしょうか?

まずは、外国為替FXで儲けたという
結果の一例が、これですね。

でも、外国為替って結局のところ
そうなりそうだなあ・・・と思っても
勝負の結果は、どうなるか分からないですね。

ことば、でいうと、
.疋襪亡垢─奮姐餔拌悗亮蠖料を払って)
▲疋襪亡垢┐浸よりも、円安ドル高になり、
1澆亡垢┐燭箸に(外国為替の手数料を払って)

結果、 祗ならば、
稼げたと実感できますね。


これは、外貨預金の例ですが、
FXの仕組は、これの応用なんでしょうね。

為替の手数料ではなく、
取扱の手数料ということですね。

cho_investor at 20:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月06日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」6

どんなところが、業者にあるのかなあ?
証券会社とその他の専門業者が、あるみたいです。



マネックス・ビーンズ証券
ライブドア証券
松井証券
楽天証券
イートレード証券
オリックス証券

外国為替FXの本読んでいた本の
比較表に名前が出ていた証券会社です。


やっぱり、そもそもネット系と言われる証券会社は
取扱の手数料が、もともと大手と比較して安いという
表が掲載されていましたね。


くりっく365という
チョット税制上、取り扱いが違う業社も
きらりと光ってますね。


税理士なので、同じ、外国為替FXをしていても

取引する業者で、税率が違うということは、
結構、興味をそそることですね。


ちなみにクリック365では
一律20%です。

それ以外は、
儲けに応じて、15%〜50%の税率が
適用されます。




cho_investor at 06:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」5

外貨預金は、あなたが、外貨を買う
FXは、あなたが証拠金を預けた業者が、外貨を買う



ふと外貨預金とどこが違うのかなあ・・・
こんな疑問がわいてきました。


直接、外貨を買うのが、外貨預金


直接、外貨を持たないけれども、
証拠金を預けた、業者に

「これ、買っといて〜」
「あれ、買っといて〜」

と注文を出して、業者が、代わりに
外貨を買うのが、FXでしょうね。



取引は、証拠金として日本円を入れておけば
証拠金に応じて、取引ができますね。


外貨を持つときには、
円を外貨に換えるときに為替の手数料が必要ですね。

それと同じ用に
FXでも、外貨の取引をしようとすると
取扱の手数料が必要になります。


ほほう・・・為替の手数料より、
取扱の手数料の方がずいぶん安いんですね。






cho_investor at 15:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月04日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」4

「スワップ金利」
金利を交換すると、差額で、儲かることがある。



FXに欠かせない言葉


「スワップ金利」


「金利」は、お金を預けた期間に応じてもらえる利息ですね。

「スワップ」って、あの「スワップ」?
(すいません、ちょっとエッチな想像をしてしまいました・・・)


交換ですね。


金利を交換する・・・
ちょっとイメージしにくいですよね。


こう考えましょう。

私には、分からないが、
金利を交換したいという相手がいる。

という、
事実が、あると考えましょう。


素人の私には、分かりませんが、
とにかく、金利を交換したいという相手がいる。



これは、紛れもない事実のようですね。



ん〜、いろいろ事情はあるんでしょう。


いろいろな、金利があって、
それを交換する。

たぶん、国によって
高い金利や低い金利があって、

それを交換できる仕組みがある。
ということですね。

そして、儲かるチャンスがあると言うことですね。




cho_investor at 19:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月03日

外国為替FX 初心者の視点から見た「FX」3

FXに欠かせない言葉。

「レバレッジ」
1万円で、10万円お金を動かします。



「レバレッジ」

日本語では、「てこの原理」と言われています。


少ない力で、大きな力を動かす。


小さい子供が、
棒で、岩を動かす、絵が
脳の中に浮かんできます。


実際、日常では・・・
滑車の方が多いかもしれませんね。

すぐに思いつくのは、
自転車のペダルでしょうか・・・



FXでは、


小さいお金で、大きなお金を動かす。
ということですね。


どのくらい、かというと、最大10倍くらいらしい。
株の信用取引なら、3倍くらいまでですね。
10倍とは、考えようによっては、恐ろしいですね。


「レバレッジ」


1万円で、2万円のお金を動かすのも「レバレッジ」

1万円で、10万円のお金を動かすのも「レバレッジ」




cho_investor at 22:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
プライベートバンク口座開設
最新記事