年末調整の仕方について
あなたに、40代の税理士から年末調整の仕方の情報をお伝えします。


年末調整の仕方

2006年12月15日

年末調整書き方 配偶者控除申告書(目次)









 退職する前に知っておけば良かった・・・

 あなたは、もう確かめましたか?

























無料メーリングリスト登録フォーム

このマークがついている項目は、入力必須の項目です。

●ハンドルネーム
●都道府県
●メールアドレス  (半角)








cho_investor at 01:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 配偶者控除申告書(目次)







 退職する前に知っておけば良かった!

 あなたは、もう確かめましたか?



cho_investor at 00:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年12月13日

年末調整書き方 保険料控除申告書:裏面(損害保険料控除)

年末調整書き方の保険料控除申告書の裏面について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






年末調整をする上で、

損害保険料保険控除に関する補足が

保険料控除申告書の裏面に書かれています。



さて、書かれている内容を

順番に説明すると・・・




々欺の対象となる保険料の範囲等


これは、つまり、年末調整で考慮される

所得控除のひとつである損害保険料控除の対象

となる保険料の範囲についてこれから説明をします

ということですね。



ということは、

逆に言うと、控除の対象にならない

保険料とは?



これを確認するのも

いいかもしれませんね。



まずは、記載されている文章を

そのまま見ていきましょう。



損害保険料控除の対象となる損害保険料とは、

 あなた又はあなたと生計を一にする親族の家屋で

 常時その居住の用に供しているものや

 これらの人の生活に通常必要な家財を

 保険又は共済の目的とする

 損害保険契約、火災保険契約

 などの損害保険契約等又は

 共済の目的とする損害保険契約、火災共済契約

 などの損害保険契約等・・・」



つまり、早い話が、住まいや家財の火災保険料の

ことですね。


日頃住んでいない

別の住まいは、残念ながら×


しかし、

損害保険料控除の金額があまりにも小さいので

そんなことは、気にならないのかも知れません。




「・・・あるいはこれらの人の身体の障害

もしくは疾病により入院して医療費

 (医療費控除の対象となるものに限ります。)

 を支払ったことなどに基因して保険金が支払われる

 損害保険契約等に基づき、・・・」



生命保険でてできたいいまわしと

ほぼ同じですね。

主に傷害保険と呼ばれる保険に加入されている

方であれば、イメージできますね。




「・・・あなたが本年中に支払った保険料や掛金をいいます

 から、損害保険会社等が発行した証明書類などによって、

 控除の対象になるかどうかを確認して下さい」



いいですか・・・

あなたが、支払ったというののが大切です。

保険の内容は、よこに置いておきましょう。

あなたが、直接?あるいは間接的であっても

支払っていると考えられる。

これが大切です。



また、本年中に支払っていない

保険料は、対象になりません。



いくら書面上体裁が整っていても、

本年中に支払っていない

保険料は、対象になりません。



そして、損害保険会社には、

この損害保険控除の対象らにならない保険の代表が

自動車を乗るときに多くの方が保険に加入している

任意保険ですね。



添付書類のついては、こちら



cho_investor at 18:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 保険料控除申告書:裏面(損害保険料控除:添付書類)

年末調整書き方の保険料控除申告書の裏面について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






年末調整をする上で、

損害保険料保険控除に関する補足が

保険料控除申告書の裏面に書かれています。



さて、あなたが、損害保険料保険控除を

使う上で提出する必要のある書類とは?



まずは、裏面にこのように書かれています。

おおっと。いきなり、太字ですね。



損害保険会社等が発行した証明書類




「なお、保険料の金額の

 多少にかかわらず全てのものについて必要です。」




「また、団体特約等により

 損害保険料を払い込んだ場合はの取り扱いは、

 生命保険料と同様です」


 と書かれています。

 生命保険料では、

 どのように書かれていた内容を

 損害保険にアレンジすると、




「また、勤務先を対象とする団体特約により

 払い込んだ損害保険料については、

 この申告書に記載した

「あなたが本年中に支払った保険料等の金額」、

「保険金等の受取人」などに誤りがないことについて、

 勤務先の代表者又はその代理人の確認を受けたときは、

 証明書類を添付する必要はありません。」




となります。

つまり、これは、

勤務先が、あなたを含め、

保険契約の団体の窓口となっている場合の

取り扱いが書かれています。

団体契約となると保険会社も一目おき、

割引などを適用してくれるため、

会社にとっても貴方にとっても、

いいですよね。



こういう場合には、会社が間に入っている

ということで、会社の中できちんと責任が

ある方の確認印があれば、書類の提出は

必要ないということですね。

そして、ちゃんと確認しましたよということで、

表には、「給与の支払者の確認印」が、

保険ごとに確認が、できるようになっています。



ただし、大切なことは

勤務先が対象となっている団体契約に

限られると言うことですね。



ここでは、年末調整で保険料控除申告書

保険料控除証明書を添付しなくても良い

1つの例を解説しました。




年末調整 保険料控除証明書の目次へ戻る




cho_investor at 17:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 保険料控除申告書:裏面(生命保険料控除:添付書類)

年末調整書き方の保険料控除申告書の裏面について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






年末調整をする上で、

生命保険料保険控除に関する補足が

保険料控除申告書の裏面に書かれています。



さて、あなたが、生命保険料保険控除を

使う上で提出する必要のある書類とは?



まずは、裏面にこのように書かれています。

おおっと。いきなり、太字ですね。



生命保険会社等が発行した証明書類



「なお、一般の生命保険料にあっては1契約の保険料

 (分配を受けた余剰金、割戻金を差し引いた残額)が

 9000円を超えるものについて、」


「また、個人年金保険料にあたっては保険料の金額の

 多少にかかわらず全てのものについて必要です。」



つまり、一般の生命保険については、

本年に支払った保険料が、9000円以下なら、

書類へ記載するだけで、証明書の添付は、いらない

ということですね。

個人年金については、

そういうことは、いっさい、ない・・・



「また、勤務先を対象とする団体特約により

 払い込んだ生命保険料については、

 この申告書に記載した

「あなたが本年中に支払った保険料等の金額」、

「保険金等の受取人」などに誤りがないことについて、

 勤務先の代表者又はその代理人の確認を受けたときは、

 証明書類を添付する必要はありません。」


つまり、これは、

勤務先が、あなたを含め、

保険契約の団体の窓口となっている場合の

取り扱いが書かれています。

団体契約となると保険会社も一目おき、

割引などを適用してくれるため、

会社にとっても貴方にとっても、

いいですよね。



こういう場合には、会社が間に入っている

ということで、会社の中できちんと責任が

ある方の確認印があれば、書類の提出は

必要ないということですね。

そして、ちゃんと確認しましたよということで、

表には、「給与の支払者の確認印」が、

保険ごとに確認が、できるようになっています。



ただし、大切なことは

勤務先が対象となっている団体契約に

限られると言うことですね。



ここでは、年末調整で保険料控除申告書

保険料控除証明書を添付しなくても良い

2つの例を解説しました。




年末調整 保険料控除証明書の目次へ戻る







cho_investor at 17:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 保険料控除申告書:裏面(生命保険料控除)

年末調整書き方の保険料控除申告書の裏面について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






年末調整をする上で、

生命保険料保険控除に関する補足が

保険料控除申告書の裏面に書かれています。



さて、書かれている内容を

順番に説明すると・・・




々欺の対象となる保険料の範囲等


これは、つまり、年末調整で考慮される

所得控除のひとつである生命保険料控除の対象

となる保険料の範囲についてこれから説明をします

ということですね。



ということは、

逆に言うと、控除の対象にならない

保険料とは?



これを確認するのも

いいかもしれませんね。



まずは、記載されている文章を

そのまま見ていきましょう。



生命保険料控除の対象となる生命保険料とは、

 生命保険契約、簡易生命保険契約、生命共済契約

 適格退職年金契約などの生命保険契約等

 (年金を給付する定めのあるものを含みます。)、・・・」



まずは、このような代表的に4種類の契約で

あなたと保険会社等が、

契約したものに限るということですね。

定期保険、終身保険、養老保険

が代表的なものですね。




「・・・あるいは身体の障害もしくは疾病により入院して

 医療費(医療費控除の対象となるものに限ります。)

 を支払ったことなどに基因して保険金が支払われる

 一定の保険契約に基づき、・・・」



それは、主に医療保険と呼ばれる保険に加入されている

方であれば、イメージできますね。

外資系の生命保険会社では、一番力をいれている

分野ですね。この医療保険も対象になるという

ことです。





「・・・あなたが本年中に支払った保険料や掛金をいいます。」


いいですか・・・

あなたが、支払ったというののが大切です。

保険の内容は、よこに置いておきましょう。

あなたが、直接?あるいは間接的であっても

支払っていると考えられる。

これが大切です。



また、本年中に支払っていない

保険料は、対象になりません。



いくら書面上体裁が整っていても、

本年中に支払っていない

保険料は、対象になりません。



このことをふまえて

注書きがあります。



※下記のタイトルは、私が勝手に付けました。


(注1)生命保険料控除の限度額とは?

(注2)なぜ個人年金ではなく一般の生命保険になるの?

(注3)受取人が妻になっていますが対象になりますか?



そして、最後に

勤務先に何を提出すればいいのかが

「添付書類」として解説がなされています。



添付書類について知りたいあなたはコチラ

cho_investor at 17:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 保険料控除申告書(小規模企業共済等掛金控除)

年末調整書き方の保険料控除申告書について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






まず、保険料控除申告書に、

記載する項目を順番に説明すると、



「生命保険料控除」



「損害保険料控除」



「社会保険料控除」



「小規模企業共済等掛金控除」




です。


では、次のコーナーで、それぞれ補足をしていきましょう。


年末調整 保険料控除申告書 目次へ戻る。

cho_investor at 13:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 保険料控除申告書(社会保険料控除)

年末調整書き方の保険料控除申告書について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






まず、保険料控除申告書に、

記載する項目を順番に説明すると、



「生命保険料控除」



「損害保険料控除」



「社会保険料控除」



「小規模企業共済等掛金控除」




です。


では、次のコーナーで、それぞれ補足をしていきましょう。


年末調整 保険料控除申告書 目次へ戻る。

cho_investor at 13:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 保険料控除申告書(損害保険料控除)

年末調整書き方の保険料控除申告書について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






では、保険料控除申告書


損害保険料控除」を説明します。




今は、もう12月ですが、もう既に損害保険会社から、

その関係の葉書や封書が届いていると思います。



あるいは、保険証書と一緒にくっついて、

損害保険料控除証明書がついている可能性も。



また、最近損害保険に加入された方は、手元に

損害保険料を振り込んだ控えや領収書があると思います。



さあ、書類を見てみましょう。

加入しているひとつの保険に対して、

記載する項目が、横にずらーーーと並んでいます。



始めに


(欷渦饉凖の名称


この等には、●●火災とか●●火災海上と書かれている

ことがおおいですね。

正式名称は、もっと長いはずですが・・・



保険会社でないところは、等に含まれています。

保険会社でない代表は、

共済会などですね。

おなじみの全労済・県民共済・JA共済・コープ共済

などなど




∧欷嬰の種類(目的)

葉書に保険種類として内容が記載されています。

そのまま書き写しましょう。

保険の種類は、バリエーションが豊富です。代表的なものは

  火災保険

  傷害保険


の2つですね。このほかにもたくさんあります。
  
損害保険料控除証明書を見ても分からない場合は、

しかたありません。



空白にしておきましょう。

ただし、記載する内容が短期か長期かいずれなのかは、

しっかりと、確認しておきましょう。
 




J欷唄間


「1年」と記載するものが多いですね。

もし、ここで、

10年以上の数字を書く場合には、

満期返戻金があるのか無いのかを

確認しましょう。

  

    
な欷嬰の契約者の氏名


その保険(等は共済などが含まれています)

いったいだれが契約しているかです。

保険証券を見れば、すぐにわかります。


損害保険料控除証明書にも契約者は

必ず記載されていると思います。


ときどき、契約者は、●●なんだけど、

お金は、▲▲が払っているという違うケースが

あります。


こんな時は、保険料控除申告書の裏面をチェック!




ナ欷嬰の対象となった・・・

 
その保険金の何を対象に加入したのかを書きましょう。

これは、保険証券を見れば必ず分かります。



たいていは、本人になっていることが

多いですね。



保険証券どこにしまったっけ・・・

ん〜いったいどれを書けば良いんだろ・・・

なんて悩まれたことは、ありませんか?



実務では、損害保険料控除は、

年間の保険料の金額が分かれば、

計算できます。ということは・・・




λ期返戻金の支払いの有無

損害保険には、掛け捨てタイプと、

満期が来るとかけていた保険料のうち積み立ての部分が

返って戻ってお金を振り込んでくれるタイプがあります。

もちろん、積み立てですので、掛け捨てタイプの損害保険と

比べるとけっこうな保険料を支払うこともあります。



私の経験上、

保険期間が、5年で、満期返戻金があり

というちょっと中途半端な証明書を見たことがあります。


もったいないと考えるか、

それはそれでよしと考えるか・・・。





Г△覆燭本年中に支払った保険料等の金額

(分配を受けた余剰金等の控除後の金額)



これ、結構、計算間違いしやすい

項目なんです。



えーーー月額の保険料に12をかければ

いいのでは?



という意見も聞こえてきそうです。

しかし、実際は、



年に一回、

配当という形で保険料が返金されていたりすると

保険料が返金になっているので、その分を

調整して、年間の損害保険料を

計算する必要があります。



どうしても、年が終わる前に発行する証明書なので、

あくまでも、年間の支払って頂いた保険料は・・・

と推定としての話なので、少々書き方が、

ややこしくなっていたりします。



実は、会計事務所に勤めている

1年目、2年目の社員でも、まちがうことが。



気をつけていても、たいてい、

上司のチェックなどで、間違いを発見されたりします。



それほど分かりにくい?

書類なのかも知れません。 





У詬燭了拱Ъ圓粒稜О


印を押す欄にしては、あまりにも小さい。

私が体験してきた実務では、中小企業が多かったので

ここに確認印が押してある保険料控除申告書は、

みたことがありませんでした。

でも裏面を見て安心しました。

どのようなときにここに確認印が押されるのか、

それは・・・




損害保険料控除額


計算をする上で、一番大切なのは、

A または B 

太枠で囲まれた部分に記載された金額です。

この一年間で、本当に支払った保険料です。




Aは、

保険期間が10年以上
満期返戻金が支払われる

この2つを満たした保険料です。



したがって

Bは、A以外のものと
非常に素っ気ない説明文になっています。




では、Aは、

その金額が、

10000円以下であれば

ズバリその金額を書きましょう。





その金額が

20000円を超えているのであれば

ズバリ 15000円と書きましょう。




えっ!?

金額が10001円から19999円の間に

おさまっている?



実務担当者は、

ここで、顔の表情がめんどくさそうになります。

計算しないといけないのか・・・





そうなんです。

そんな心境なんです。




その金額が、

10001円から19999円なら

イ × (1/2) + 5000円 =

この計算で出た金額を書きましょう







次は、Bです。

人によっては、なんてみみっちい

話なんだと思われるかも知れません。



その金額が、

2000円以下であれば

ズバリその金額を書きましょう。





その金額が

4000円を超えているのであれば

ズバリ 3000円と書きましょう。




えっ!?

金額が2001円から3999円の間に

おさまっている?



実務担当者は、

ここで、顔の表情がめんどくさそうになります。

計算しないといけないのか・・・





そうなんです。

そんな心境なんです。




その金額が、

2001円から3999円なら

イ × (1/2) + 1000円 =

この計算で出た金額を書きましょう






そして、最後に

合計します・・・






れれれ?

合計で、最高15000円

そうなんです。

長期の損害保険料があると

このようなこともしばしば・・・





損害保険料控除証明書をたくさん

提出される方がいます。

長期損害保険料控除を使えない方は、

4000円を超えているものがあれば、

その1枚で十分です。



つまり、金額は、変わらないので、

書類を受け取った方は、あってもなくても

いいような書類を数年間保管しないといけません。



いらない書類は、破棄してしまっても良いのですが、

なんだか、捨てるのもちょっと・・・

そうして、不必要に葉書でふくれあがった

年末調整の関係資料のファイルを何度も

見てきました。




また、自動車保険は、使えないの?

と質問される方も時々見かけます。




結論としては、

使えません。




損害保険料控除としての対象は、

居宅

家財



を対象に加入された保険だからです。



残念ですが、

自動車という文字はそこには、

入っていません・・・





  

次へ進む



「生命保険料控除」


「社会保険料控除」


「小規模企業共済等掛金控除」



年末調整 保険料控除申告書 目次へ戻る。



cho_investor at 13:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

年末調整書き方 保険料控除申告書(生命保険料控除)

年末調整書き方の保険料控除申告書について

説明しています。



対象の方は、職場から、

「この書類書いて下さいね」と渡された方です。



正式な書類の名称は、


平成●●年分


給与所得者の保険料控除申告書 

兼 

給与所得者の配偶者特別控除申告書


です。




なれている方は、毎年、スイスイですが

始めての方は、たいてい、何を書いたらいいの?

と、とまどわれます。






では、保険料控除申告書


生命保険料控除」を説明します。




今は、もう12月ですが、もう既に生命保険会社から、

その関係の葉書や封書が届いていると思います。



あるいは、保険証書と一緒にくっついて、

生命保険料控除証明書がついている可能性も。



また、最近生命保険に加入された方は、手元に

生命保険料を振り込んだ控えや領収書があると思います。



さあ、書類を見てみましょう。

加入しているひとつの保険に対して、

記載する項目が、横にずらーーーと並んでいます。



始めに


(欷渦饉凖の名称


この等には、●●生命と書かれている

ことがおおいですね。


保険会社でないところは、等に含まれています。

保険会社でない代表は、

日本郵政公社や共済会などですね。

おなじみの全労済・県民共済・JA共済・コープ共済

などなど




∧欷嬰の種類

葉書に保険種類として記載されている場合がほんとんです。

そのまま書き写しましょう。

保険の種類は、大きく分けて3種類しかありません。

  定期保険・・・期限が決まっているもの

  終身保険・・・死ぬまで加入するもの

  養老保険・・・満期があるもの

見ても分からない場合は、しかたありません。

空白にしておきましょう。

ただし、記載する内容が一般の生命保険料なのかどうか

だけは、確認しておきましょう。
 




J欷唄間 又は 年金支払期間


一般の生命保険に関しては、保険期間を書きましょう。
 
  ○年間  あるいは  終身  とか・・・


個人年金保険に関しては、年金支払期間を書きましょう。

  ○年間  あるいは  終身  とか


私の経験上あまり見たことはありませんが、

生命保険でも終身タイプの年金が

受けとれるタイプのものであれば、終身ですね。

  

    
な欷嬰の契約者の氏名


その保険(等は共済などが含まれています)

いったいだれが契約しているかです。

保険証券を見れば、すぐにわかります。


生命保険料控除証明書にも契約者は

必ず記載されていると思います。


ときどき、契約者は、●●なんだけど、

お金は、▲▲が払っているという違うケースが

あります。


こんな時は、保険料控除申告書の裏面をチェック!




ナ欷蔚眦の受取人

 
その保険金だれが受け取ることになっているのか?

これは、保険証券を見れば必ず分かります。


生命保険料控除証明書には、

記載されていたりいなかったり・・・



では書いてないとダメか?

保険証券どこにしまったっけ・・・

ん〜いったいどれを書けば良いんだろ・・・

なんて悩まれたことは、ありませんか?



実務では、生命保険料控除は、

年間の保険料の金額が分かれば、

計算できます。ということは・・・




Δ△覆燭本年中に支払った保険料等の金額

(分配を受けた余剰金等の控除後の金額)



これ、結構、計算間違いしやすい

項目なんです。



えーーー月額の保険料に12をかければ

いいのでは?



という意見も聞こえてきそうです。

しかし、実際は、



年に一回、

配当という形で保険料が返金されていたりすると

保険料が返金になっているので、その分を

調整して、年間の生命保険料を

計算する必要があります。



どうしても、年が終わる前に発行する証明書なので、

あくまでも、年間の支払って頂いた保険料は・・・

と推定としての話なので、少々書き方が、

ややこしくなっていたりします。



実は、会計事務所に勤めている

1年目、2年目の社員でも、まちがうことが。



気をつけていても、たいてい、

上司のチェックなどで、間違いを発見されたりします。



それほど分かりにくい?

書類なのかも知れません。 





У詬燭了拱Ъ圓粒稜О


印を押す欄にしては、あまりにも小さい。

私が体験してきた実務では、中小企業が多かったので

ここに確認印が押してある保険料控除申告書は、

みたことがありませんでした。

でも裏面を見て安心しました。

どのようなときにここに確認印が押されるのか、

それは・・・




╂弧進欷盈噌欺額


計算をする上で、一番大切なのは、

イ または ロ 

太枠で囲まれた部分に記載された金額です。

この一年間で、本当に支払った保険料です。




その金額が、

25000円以下であれば

ズバリその金額を書きましょう。



その金額が

100000円を超えているのであれば

ズバリ 50000円と書きましょう。




えっ!?

その間におさまっていない?



実務担当者は、

ここで、顔の表情がめんどくさそうになります。

計算しないといけないのか・・・





そうなんです。

そんな心境なんです。




その金額が、

25001円〜50000円なら

イ × (1/2) + 12500円 =

この計算で出た金額を書きましょう



その金額が、

50001円〜100000円なら

イ × (1/4) + 25000円 =

この計算で出た金額を書きましょう




そして、同じように

ロに記入した金額があれば、

同じようにイをロに変えて

計算?をしてみて下さい。



最後に合計ですね。


生命保険料控除証明書をたくさん

提出される方がいますが、

10万円を超えているものがあれば、

その1枚で十分です。



つまり、金額は、変わらないので、

書類を受け取った方は、あってもなくても

いいような書類を数年間保管しないといけません。



いらない書類は、破棄してしまっても良いのですが、

なんだか、捨てるのもちょっと・・・

そうして、不必要に葉書でふくれあがった

年末調整の関係資料のファイルを何度も

見てきました。




また、年金の商品であるにもかかわらず、

税制上個人年金保険料として扱われない

保険もよく見かけます。

つまり、一般の生命保険料として、

あつかわれます。



名前が、紛らわしいですね。

提出された方が、つかえると思ったのに・・・

と残念そうに葉書を握りしめている

風景を何度も見ました。



なんで、保険会社の代わりに

会計事務所の職員が説明しなければ

ならないんだろう・・・こんな思いもしましたね。


  

次へ進む



「損害保険料控除」



「社会保険料控除」


「小規模企業共済等掛金控除」



年末調整 保険料控除申告書 目次へ戻る。

cho_investor at 13:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
税理士 堀井 昭彦
blogyou20120921
プライベートバンク口座開設
最新記事